すぐに借りれる中小消費者金融会社情報

なかなかお金が借りられない!そんな人でも借りやすい!すぐに借りれる中小消費者金融会社の情報です。

ブラックでもすぐ借りれる

ブラックでも100万円借りれる場合

100万円借りれた!と喜ぶ男性

どうしても100万円必要!

そんな時に

ブラックリストでも100万円借りれる場合もあります。

( ̄ー ̄)

では、いったいどういった場合にブラックでも借りれるのでしょうか?

自分がブラックだと思い込んでいる場合

ブラックだから借りれないと思い込む男性。ホントは借りれるかも?!

本当はブラックではないのに、自分がブラックだと思い込んでいて、もうどこからも借りられない・・とあきらめている人も中にはいるようです。

例えば、

借り入れ件数が1~2件程度ならブラックではありません

ので、まだまだ

銀行や大手の消費者金融会社でも十分に借りれる可能性があります。

icon-arrow-right 借りれる大手の消費者金融会社ローンランキングはこちら!

ですが、100万円ともなると高額なので、借り入れが年収の3分の1までに制限される

総量規制法がネックになっていて借りられない・・。 (゚ω゚)

ということも十分ありえます。

その場合は、銀行のカードローンを試してみるとよいかもしれません。

銀行のカードローンは、銀行法が適応されるために総量規制には該当しないため

年収の3分の1以上の金額であっても借りれることもあります。

最近では、銀行法も厳しくなってきているために、あまり公には、年収の3分の1以上でも借りれるとは宣伝していません。

ですが、実際には、まだまだ、その条件で借りれるケースもあるようです。

icon-arrow-right 年収の3分の1以上でも借りれる銀行カードローン

審査の甘い中小金融を利用する

ここなら100万円借りれるかも?!

ブラックだけどどうしても借りたい!(>_< *)

そんな時には、

審査の甘い中小金融中小金融会社を利用してみる

とよいかもしれません。

下記のところは闇金ではないので、絶対に100%借りれるという訳ではありませんが

比較的融資実行率が高いので、

ブラックでも借りやすいと人気です。

icon-arrow-right ブラックでも100万円借りれる可能性が高い中小金融

また、債務整理したことがあっても、

柔軟審査ですぐ借りれると人気のところもありますので、

債務整理が原因でお金が借りられない・・。(≡д≡)

という人は、そういったところを利用してみるとよいかもしれません。

icon-arrow-right 債務整理でもここなら高額借りれたところ!

他社借り入れが多いなど

ブラックで他社で断られたけど、ここなら借りれた!

と人気のところの借換ローンなら、

最高2,000万円まで借りれます。

ネットからの申込みもOKで、

即日振込融資で対応してくれるので、

来店不要で全国どこからでも、すぐに借りることができます。

icon-arrow-right 他社借り入れが多くても振込融資で100万円借りれたところ

柔軟審査!

全国対応!

最短即日融資でネットからすぐに借りれます。

延滞歴があるブラックでも借りれる可能性が高い

ので、あきらめずに相談してみてください。

複数の借り入れがあって

なかなかお金が借りられない人でも、

ここなら借りれる!

と評判のところもあります。

何社も借金している人向けのローンなら

多重債務者でも年収の3分の1以上のお金を借りることができます。

icon-arrow-right 借金が多くても年収の3分の1以上の高額借りれるところ

ブラックOK!(*´ω`*)b

といっても、おすすめしているのは、闇金ではなく

貸金業協会に登録している正規の中小消費者金融会社です。

どうして、正規のところなのに「ブラックOK」なのかといえば、

中小金融の場合は、

大手と差別化するために審査基準を緩くして顧客の獲得に励んでいるからです。

もちろん、法律に準じた基準が設けられていますので、

誰でも100%借りれるというわけではありませんが、

現在の状況が、働いていて安定収入が得られているような状況であれば、

かなり柔軟な対応をしてもらえるところもあるようです。

中小金融の審査基準もさまざまなので、

実際に、借りたことがある人の口コミなどを参考に探してみるのもよいかもしれません。

icon-arrow-right すぐに借りれた!と口コミで人気のところ

耳打ちする女性
口コミで評判の良い中小金融業者で借りる

中小消費者金融会社を選ぶ時の基準の一つに、「口コミで評判の良い金融業者で借りる」という方法があります。 icon-arrow-right ブラックでも借りれた体験談口コミ 大手消費者金融のように、 知 ...

借り入れ件数が多い状態

おまとめしちゃうと借りれるかも?!

借り入れ件数の多さが原因で、なかなか借りられない場合は、「おまとめローン」と呼ばれるローンならより借りれる可能性があるかもしれません。

何故ならば、

おまとめローンは借り入れ件数が多い人向けのローンなので、

借り入れ件数が原因でなかなか借りられない・・・(・ω`・、)

という人に最適なローンだからです。

金利の高いところで借りた複数のローンを、

金利の低い「おまとめローン」に一つにまとめて借り換えることで、

結果的に月々の支払額も減らすことができる!v(≧∇≦)v

といった特性があります。

また、おまとめローンは、

総量規制対象外となっているため

年収の3分の1以上の金額でも借りることができるので、

多重債務でも100万円借りれるかもしれません。

icon-arrow-right 多重債務でも借りれるおまとめローン

生命保険ならブラックでも100万円借りれるかも

生命保険で100万円借りる

生命保険をかけているなら、ブラックでもすぐに100万円借りれるかもしれません。

生命保険には「契約者貸付制度」という制度があり、その制度を利用すれば、

生命保険を解約しなくてもお金を借りることができます。

契約貸付制度とは、保険の契約者が保険会社に請求することで解約払戻金の所定の範囲内で保険会社が資金を貸し付けてくれる制度です。

お金を借りることになるので、利息は発生しますが、だいたい3.0%~4.0%程度と

低金利で借りることができます。

「契約者貸付制度」は、返済しないと保険契約が失効したり、解除されたりすることもあるので、計画的に利用するようにしましょう。

ただし、「契約者貸付制度」は、終身保険や養老保険、年金保険、学資保険などの「解約返戻金」がある保険に限られています。

また、プランによっては利用できないケースもあるようなので、「契約者貸付制度」が利用できるかどうか?は、生命保険会社に確認してみてくさだい。

ブラックでも即日お金を借りることができるの?

ブラックでもすぐに借りれるのかな??

ブラックになってしまったけど、どうしても今日お金が借りたい・・!

(>_< *)

そんな時に一番良い方法は、5年~7年間ローン契約しないことです。

ブラックリストでも、借りれる金融会社をお探しなら、柔軟審査で借りやすい中堅消費者金融会社を利用してみるとよいかもしれません。

中小消費者金融は、独自の審査でかなり融通を利かせてくれるので、

返済能力さえあれば、

50万円までなら

ブラックでも即日貸してくれる所もあります。

icon-arrow-right ブラックでも即日お金が借りる中小金融会社

中小消費者金融が、ブラックでも審査に通りやすい理由は、銀行カードローンや大手消費者金融とは異なる独自の審査基準にあります。

そして、その審査基準は中小消費者金融会社によってもさらに違っているので、

ブラックでも借りれる所と借りられない所

が出てくるのです。

ブラックでもどうしてもお金を借りたいのなら、

ピンポイントで借りやすいとされている中小金融を選ぶ

必要があります。

そもそもブラックってどういう状態?

ブラックって何?

そもそもブラックとはどういう状態なのでしょう?

ある一定期間返済が遅れたり、破産したりした場合には、事故情報が信用情報機関に登録されてしまいます。

この情報がブラックリストと呼ばれており、

事故情報として登録されている状態がブラック

と言われているのです。

ブラックリストには、債務整理や自己破産や3ヶ月以上の返済遅延など金融事故の情報がのっていて、

実際にブラックリストが存在するわけではありません。

信用情報機関には、銀行・信金・信組・農協系が加盟している「全国銀行個人信用情報センター(KSC)」、カード会社などの信販会社系が加盟している「株式会社 シー・アイ・シー(CIC)」、モビットやプロミスなどの消費者金融系が加盟している「株式会社日本信用情報機構(JICC)」があります。

この3つの信用情報機関は、それぞれが情報を管理・収集しているのです。

ですが、CRINと呼ばれる信用情報交流ネットワークを利用して情報を共有しているため、この3つの信用情報機関のうちのどれか一つにでも事故情報が登録されると借り入れができなくなったり、カードローンが作れなくなったりします。

ですので、銀行のカードローンがブラックになったけど、

信用情報機関が違う消費者金融ならまだ借りれる!( ̄▽ ̄)

とは考えない方が賢明です。

ブラックになるとお金を借りるのが難しくなります。

そういう時に

「ブラックでも100%借します!」

「絶対に借りれる!」

といった宣伝をしている金融会社を利用したくなるかもしれません。

ですが、こういう宣伝をしているところは危険な闇金ですので、絶対に利用しないようにしましょう。

どんな場合にブラックリストに載るの?

どうしたらブラックリストにのるの?

では、具体的にどんな場合にブラックリストに載るのか?(信用情報として登録される)というと以下のような場合などです。
  • 返済日から3ヶ月以上の延滞をしてしまった場合
  • 自己破産や個人再生、任意整理などの債務整理を行った場合

ですので、2~3日くらいうっかり延滞してしまったとしても、

すぐにブラックリストに載ったりするということはありません

ので、そんなに心配しなくても大丈夫です。

ただし、これを何度も立て続けに繰り返してしまうと、返済日から3ヶ月以内であっても

ブラックリストに載ってしまう可能性もある

ので、返済日はしっかり把握してきちんと返済するよう心がけましょう。

知らないうちにブラックに。こんな事してたら要注意!

キャッシングやローンの審査になかなか通らない・・。( ;∀;) そんな時は もしかしたら 知らないうちにブラックになっているかもしれません。 え?知らないうちにブラックになるの??? と驚く人もいるか ...

そして、もしも、返済が遅れてしまった場合は、借入先の金融機関に連絡をしましょう。

返済手続きをとるようにしないと延滞金まで発生しますので、注意してください。

ブラックリストの登録情報は消せる?

ブラックリストって消えるのかな?

一度ブラックリストに載ってしまったら一生消えない?

( T_T)

というとそういう訳でもありません。

ブラックリストにのっても一定の期間(5年~10年間)が過ぎるとその情報は消えます。

ですが、一定期間が終わるまではどのような手段を使ったとしても消すことはできません。

ただし、誤った情報の訂正や削除をすることは可能ですので

「身に覚えがないのにブラックストに載ってる!(|||ノ`□´)ノ」

などという場合には、すぐに信用情報機関に連絡をして手続きを取るようにしてください。

icon-arrow-right ブラックでも借りれる中小金融会社を利用する

自分がブラックリストかどうか調べる方法

ブラックかどうか調べてみよう。

自分がブラックかどうかは簡単に調べることができます。

その方法は、全国銀行個人信用情報センター(KSC)、株式会社 シー・アイ・シー(CIC)、株式会社日本信用情報機構(JICC)の各信用情報機関に

開示請求する φ(・ω・ )

という方法です。

各信用情報機関は、請求された本人に情報を開示する義務があり、手続きをとれば登録状況を確認することができます。

信用情報機関まで直接出かけて確認することもできるほか、郵送で送ってもらうこともできます。

今ではスマホからでも開示請求ができるようになっているので、より簡単に手続きができるようです。

開示手続きの方法や手数料、必要書類などの詳細については各情報機関の公式ホームページで確認することができます。

icon-clipboard 全国銀行個人信用情報センター(KSC)

全国銀行個人信用情報センター(以下「センター」といいます。)は、消費者信用の円滑化等を図るために、一般社団法人全国銀行協会(以下「全銀協」といいます。)が設置、運営している個人信用情報機関で、ローンやクレジットカード等に関する個人信用情報を登録し、会員における与信取引上の判断のための参考資料としてこれを提供しています。 センターの会員は、センターを利用することにより、消費者等への過剰貸付(多重債務)の防止や審査事務の迅速化を図っています。

引用元:全国銀行個人信用情報センター「センターの概要」

全国銀行個人信用情報センターの会員である銀行、信用金庫、農協等の金融機関から登録された住宅ローンやカードローン、クレジットカード等の契約内容とその返済状況(入金の有無、延滞・代位弁済・強制回収手続等の事実を含む)の履歴などを確認できます。また、全国銀行個人信用情報センター が収集する官報情報 および本人からの申告情報についても確認できます。

icon-clipboard 株式会社 シー・アイ・シー(CIC)

株式会社シー・アイ・シーは、クレジット会社の共同出資により、昭和59年に設立された、主に割賦販売や消費者ローン等のクレジット事業を営む企業を会員とする信用情報機関です。また、CICは、割賦販売法および貸金業法に基づく指定信用情報機関として指定を受けた唯一の指定信用情報機関です。

引用元:CICとは

CICの加盟会員であるクレジット会社等から登録された、新規にクレジットを申し込んだ内容や過去に利用したクレジット、および現在ご利用中のクレジット契約の内容、支払い 状況、残債額などが確認できます。また、CICが独自に収集する情報についても確認できます。

icon-clipboard 株式会社日本信用情報機構(JICC)

当社は、クレジットやローンの契約内容、返済状況等の「信用情報」の収集・提供・管理を通じて、消費者の皆さまと会員会社(消費者金融会社、クレジット会社、金融機関等)の『信用』の架け橋となり、健全で豊かな消費者信用市場の発展を担っていくことが使命であると考えています。

引用元:JICCについて

JICCでは、JICC加盟会員である消費者金融会社やクレジット会社、金融機関等におけるローンやクレジットの契約内容や返済状況などに関する情報が確認できます。また、JICCが独自に収集した情報(本人申告コメント情報)も確認できます。

まとめ

状況によっては、ブラックでも100万円かりれる場合もあります。

ブラックだと思い込んでいたけどブラックじゃなかった・・!( ゚Д゚)

審査の甘い中小金融でなら借りれた!

などは、意外とよく聞く話です。

ブラックでもどうしても100万円借りたい場合には、闇金に手を出す前に、ブラックでも対応可能な中小金融に相談してみましょう。

ブラックでも100万円借りれる中小金融はこちら

 

-ブラックでもすぐ借りれる

Copyright© すぐに借りれる中小消費者金融会社情報 , 2020 All Rights Reserved.